NEWSお知らせ

卒業式

 今日は、第75回卒業証書授与式でした。明け方降っていた雨も上がり、215名の卒業生が本校を旅立ちました。感染予防のため、在校生の参加はなく、保護者も1名まで、合唱もなしと、制限の多い中でしたが、義務教育の総仕上げにふさわしい態度で立派に証書を手にしました。

 保護者ページに、式の様子、式後の学級活動の様子を載せました。ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は卒業式

 すっかり春らしい陽気になってきました。正門わきの梅の花、卒業、入学に向けての花々も色とりどりに花を咲かせています。

 午後、明日の卒業式に向けて、在校生が、校内の清掃、会場準備を行いました。

卒業式予行

 本日、3,4校時を使って、3年生が卒業式の予行を行いました。参加した生徒は、みな式にふさわしい立派な態度で臨み、来週の火曜日の卒業式に向けて練習、調整を行いました。週末も体調管理に気をつけて、元気に卒業式を迎えてもらいたいです。

7組販売学習

 7組の販売学習です。コロナの影響で延期をしましたが、今日、開催できました。販売に先立って、ハンドベルの演奏を発表し澄んだ音色を協力して響かせました。

その後の販売学習では、ここを込めて作った手芸品や木工製品、大根、かぶを保護者や教職員に説明をしながら販売をしました。

 

 

 

 

 

 

授業の様子から

 今日、3年生は、ポートボール、ドッジボールなど自分が選んだ球技に分かれ、クラス対抗で、スポーツ大会を実施しました。最後は、クラス対抗の代表リレーを行い、楽しい1日を過ごしました。卒業式まであと6日です。 

 2年生の教室前には、国語の授業で学習した「走れメロス」について、メロスは本当に真の勇者かどうかについて、自分の意見をまとめたものについて掲示がありました。文中からの根拠をもとに意見をもてることは大切なことです。

青少年~明日へのメッセージ 表彰式

 昨日、新所沢まちづくりセンターにて、家庭の日推進事業「青少年~明日へのメッセージ」優秀作文表彰式(所沢市・青少年育成所沢市民会議主催)が開かれました。市内中学校の360点から、特選3点、金賞5点、銀賞7点が選ばれ、その中で、本校の生徒の作品が、特選2点、金賞3点、銀賞3点選ばれました。

 表彰ののち、特選受賞者の作文の朗読がありました。どの作品も、家族、友人、先輩への感謝の気持ちや、社会問題への自分の意見などが、素直に表現されていました。

卒業を祝う会

 本日、卒業を祝う会を開催しました。在校生によるてづくりの「卒業式」ともいえる行事です。全校生徒が体育館に集まれず、1,2年生は教室でのリモートによる参観となりました。教室や招待状、体育館の装飾もすべて在校生がつくりました。学年ごとの発表、部活動ごとのメッセージ、思い出のスライド、移動された先生方からメッセージなど、ずべてビデオでの発表となりましたが、心温まる会となりました。

 保護者用ページに写真を入れました。ご覧ください。

学校朝会

 今日の学校朝会では、本校勤務(毎週月、水曜日)の所沢市スクールカウンセラーから、自分の心と体の向き合い方について、リモートで生徒に向けて話しました。心と体はつながっていること、悩んだり困ったりしたときは、人に伝える、紙に書いてみるなど「吐き出す」ことが大切なことなど、自分の心と体の整え方についてアドバイスし、最後に、リラックスの方法として、深呼吸などを一緒に行いました。

授業の様子から

 3年生の学級活動の授業です。クラスの交流会の内容についての話し合いが行われていました。3年生ともなると、根拠を明確にして意見を述べることや、話し合いの方向性を状況をみながら修正する意見も出て、それぞれの発言が言いっぱなしにならず、意見や質問がつながっていく話し合いができていました。